ミネラルが大事

 

体の中を掃除するために行なうなら良い方法です

断食はダイエット法の1つとして行なう人が多くいたりしますが、何一も続けて行ないますと摂食障害につながってしまう危険があるので、継続することは避けるべきだと考えられています。なので、1日だけ断食を行なう方法としてダイエットにつなげるならば、その断食は良い方法となります。つまり基礎代謝をあげるために断食を行なうのです。そのペースは月に1回程度で行ない、老廃物がたまって血流が悪くなっている体の中を掃除していくように、その日だけ何も食べないで、水で過ごしていくのです。水はミネラルウォーターを飲むことで体に必要となるミネラルを摂取できるので、水道水よりもミネラルウォーターのほうが栄養成分を摂取できます。

プチ断食は体に負担をかけません

水だけで1日を過ごすのはやはりキツイと感じる人は、最近流行っている「プチ断食」という方法を行なうと良いかもしれません。プチ断食とは、断食のようにその日なにも食べないのではなく、野菜スムージーや野菜ジュース、野菜スープなどを摂取することができる方法でして、本来の断食よりも行ないやすいものです。何事にも無理は禁物で、体に負担をかけながら行ないますとストレスをためてしまうこともありますし、何も食べずに過ごした次の日に食べたいものをがつがつ食べてしまう人もいたりします。そのようにならないために、カロリーの少ない、だけど栄養価はとても高い野菜類を摂取できるスムージーやスープを食べて、完全な空腹から避けて行なう方法なのです。

注目の記事